アオイ模型店(お仕事募集中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は模型関係の就職先を募集中

ここしばらく放置気味だった

 リンク等を修正しました。
 最近────と言っても半年分くらいですが────当ブログに言及して下さった事を、こちらで確認しているサイトを追加しました…………いいじゃん、こういう普通のブログみたいな事したって(苦笑
 それから、あきらかに当ブログの趣旨と異なるサイトさんとのリンクを解除しました…………解除したからって、怒らないでね(苦笑

HGUC 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン

 そんなワケで、今日もパチパチっと。
 
 手首逆じゃんこの写真w
 キットに関しては、シャア専用ゲルググでいろいろと書いているので、そちらを参照の事。
 今回は、前回と異なるポージングで写真撮ってます。

 シャアゲルの時は盾を手に持っていたので、今回は背負った状態で撮影…………したけど、なんも見えないっていうか、マッドマンだな、これじゃ(笑

 指揮官機用頭部。
 30秒もあれば差し替え可能。

 ここからはゲルググキャノン。
 右手のミサイルランチャー、左手の小型シールド、キャノン用頭部、キャノンパックが新規追加パーツ。
 5分もあれば全て差し替え可能。

 キャノンパック。ちょっとディテールが甘いかな?
 昔は単純な火力強化型という設定だった筈なのだが、HGUCでは、歩留まりが悪いビームライフルの代わりに、デカくても信頼性の高い大型のビームキャノンを用意したという設定に変更されているらしい。なんか妙に納得。

 指揮官用頭部。
 こっちも、30秒もあれば差し替え可能。

 基本的にはHGUC 1/144 MS-14S シャア・アズナブル専用 ゲルググ (機動戦士ガンダム)の色変えキットだけど、こういった形で付加価値をつけるのは、営業的にも良い事だと思う。作ってる側としても、単なる色替えよりも面白いし、なにより作り甲斐がある。
 個人的には「小豆色っぽいゲルググキャノン色」や「トーマスクルツ迷彩」を見てみたかった気もするけど、それは贅沢と言うものですな<つーか自分で塗れ

ガンプラ HGUC 1/144 MS-14A/C 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン (機動戦士ガンダム/MSV)

ガンプラ HGUC 1/144 MS-14A/C 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン (機動戦士ガンダム/MSV)