アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

LM エヴァンゲリオン零号機 レビュー


 今日は新世紀エヴァンゲリオンから、バンダイ LM エヴァンゲリオン零号機のレビューです。*1

 簡易金型を利用した低コストキット。
 一番金のかかる金型を、ぶっちゃけ安物にする事で、売り上げを見込めない低人気キャラクターを商品化する、今で言えばFGに該当するシリーズです。
 塗り分けの類はなく、全身オレンジ単色だったのですが、当時の自分はちゃんと塗装する根性が残っていたようです(笑

 可動は首、肩、股間、膝のみ。
 ポリキャップは使用しておらず、プラスチックのボールジョイントです。
 ただし金型の精度が悪いので、可動はガタガタでお話になりません。

 武装一式。
 ただしこれらの武器を持てる手首が付属していない為、単なる飾り以上意味はありません。
 たとえ手首が付属していたとしても、肘は固定、肩はまともに動かないなので、実際には何の役にも立たなかったでしょう。
 コンセントも背中に接続出来ません。
 

 エヴァがこんな形で発売されていたという辺りに、当時バンダイがこの番組をどう考えていたかがよく判りますね。
 安物の金型だけあって再販出来ないという話ですが、LMHGが出た今となっては、再販されても嬉しく無いですな(苦笑 
[rakuten:auc-g-sakusen:10006394:detail]

*1:2009年7月25日一部改訂