アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

強力改造エアガン、銃刀法で規制へ

人に向かって撃てば出血するほどの3.5ジュール毎平方センチメートル以上を「準空気銃」と定めて所持を禁じる。

 現在協会の基準に従って販売されている銃は、最も威力の大きい物で0.8ジュールだから、規制対象になる事は無いですね。ただ、あくまで禁止されるのは不法所持のみで、改造パーツなどは相変わらず野放しのようです。まあ、少なくとも表立って改造メーカーが広告を出したり、ネット通販したりは出来なくなるので評価できると思いますが。まあ、それもデジコン*1がいる限りはどうにもならないのですけどね。

*1:業界団体に属していないメーカー。自主規制を無視したハイパワーな銃を、簡単に改造出来る状態で販売している。あまりのひどさに、業界団体が圧力をかけた事があるのだが、逆に業界側が独占禁止法で訴えられ敗訴して以降、アンタッチャブルな存在となってしまった。先日の乱射事件でもデジコンの銃が使用されたのだが、デジコンの社長はテレビのインタビューで「事件のせいで売り上げが普段の10倍に伸びた」などと開き直りとしか思えない発言を繰り返し、エアガン業界全体のイメージ悪化に努めている。だが、簡単に強力なパワーを得られるという事で、この会社のエアガンを求めるユーザーはかなり多いのが実情でもある