アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

HGUC 1/144 RGM-79FP ジム・ストライカー


 新時代のMSVとして打ち出したシリーズって事なんだけど……これって、どう見てもRGM-79Fのリメイクだよね。そういう意味では、位置づけがちょっと微妙。
 全身をリアクティブアーマーが覆っている為、独特な表面形状をしているんだけど、困ったことにその辺のディテール処理がかなり甘く、非常に薄っぺらくみえる。確かに、普通のジムと並べると重装甲に見えるのだが、陸戦ジムや戦後のジムと比べると貧弱に見えてしまうので、この点はかなりマイナス。
 このタイプの100㎜マシンガンがHGUCでキット化されたのは今回が初めてか?

 シールド裏面やスラスターのディテール処理もかなり雑。全体のプロポーションは作り慣れたジム系だけあって悪くないだけに、こういう手抜きは頂けない。

 こいつのウリであると同時に、数少ないオリジナリティであるツインビームスピア。いくら強化型と言っても、この時代のジムがビーム兵器を二つも同時にドライブさせるのはいかがなものかと。背中にももう1本あるので、その気になれば3本持たせられます。ちなみにサーベル用クリアパーツは4本付属しているので、足らなくなることはありません。
 可動関係はジム系の確立した物なので問題は無いですし、プロポーションも悪くないですが、上記の通りいかんせんディテールが……
 今後も展開を考えているなら、こういう手抜きはやめて欲しいですよね。売れ線であるジム系は特にね。

HGUC 1/144 RGM-79FP ジム・ストライカー (機動戦士ガンダム)

HGUC 1/144 RGM-79FP ジム・ストライカー (機動戦士ガンダム)