アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

1/100 MG MS-06S シャア専用ザク Ver.2.0


 ガンプラ的解釈を突き詰めた、バランスの良いデザインですね。


 シャアザクと言えば、何故かザクバズーカ。
 でも、なんでザクバスーカなんだろう。実際にバズーカ使ったのって、ガルマ見殺しにした時くらいだよね?
 1/100シャアザクのイメージが強いんだろうか?

 長年我々を苦しめ続けてきた動力パイプも、新機構を採用することで、多少組み立てが楽になっています。

 何故かジョニーライデン色のランドセル。

 肩、肘共に可動範囲は驚くほど広い。

 過剰気味な足回りのスラスター表現。S型だから過剰なくらいスラスターがついていると言う事なのか?

 正座まで可能な脚部可動。


 MG 1/100 MS-06F-2 ザクII F2型 (機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY)の完成度が高かったせいで、どちらかというと、それを超えられるのか不安だったのですが、思いっきり杞憂でしたね。
 同じver2.0wでも、単なるマイナーチェンジの域を出なかったMG 1/100 MS-14S シャア・アズナブル専用 ゲルググ Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)とは大違い。プロポーション的にも、ギミック的にも、ほとんど文句なしの逸品。
 今思うと、タイトル的にも、クオリティ的にも、∀よりこっちの方がNo.100に相応しかったんじゃないのかなぁ?

ガンプラ MG 1/100 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)

ガンプラ MG 1/100 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)