アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

HG 1/144ティエレン宇宙型


 ティエレンのバリエーション機ですが、流用パーツは全体の半分くらい。つまり半分は新規な訳で、ティエレンの人気を考えると、普段のバンダイなら発売自体されないですよね。
 色変えやパーツ追加で誤魔化しているSEEDとは偉い違いだ。

 独特の足デザインのせいか、後ろから見るとティエレン以外のメカに見えます。


 ガンダム鹵獲作戦時に使用されたコーキングジェル弾発射装置。ゲルポック隊の昔から使われている由諸正しい武装ですな(笑

 脇の下にぶら下げたネット発射機。

 右胸にはワイヤー発射機。ネット発射機同様、脇の下のパイロンに固定されています。
 ワイヤーはお約束のリード線。

 本当は左胸同様オレンジ色なのですが、成形色の都合でグレーになってます。

 全身に多数の大型スラスターが追加されています。

 スラスターの基部はどれもボール状になっており、ある程度フレキシブルに可動します。

 脚部の燃料タンクは、足に刺さっているのでは無く、足の一部を形成しています。これにはちょっと驚き。
 これじゃ空になってもタンク捨てられないね。
 強度面の問題とか生じないのだろうか?


 もともとティエレン地上用の完成度が高かっただけに、新規に追加されたパーツのクオリティが心配されたのですが、全くの杞憂でした。この手のキットの場合、流用パーツが大量に余るのが常なのですが、流用パーツがほとんど余らない事からも、地上用ティエレン設計の段階で宇宙用の発売まで考慮されていた事が判ります。
 アニメではたった1回しか出番の無かった武装も付属しており、単調になりがちなプレイバリューの幅を広げる努力も怠ってないなど、細かい配慮には頭が下がります。
 本当に、ティエレンシリーズは優れたキットばかりですな。

HG 1/144 MSJ-06II-E ティエレン宇宙型 (機動戦士ガンダム00)

HG 1/144 MSJ-06II-E ティエレン宇宙型 (機動戦士ガンダム00)