アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

ガサラキ 1/35 イシュタルMk-2 レビュー


 毎日エステバリスばっかりだと、さすがに飽きて来たので、今日はエステと同時に再販されたガサラキの敵メカ、イシュタルMk-IIを作ってみました。

 65ミリ速射機関砲。
 この武装といい、ロボットと言うよりパワードスーツに近いプロポーションといい、典型的な荒牧伸志メカの特徴を持ち合わせています。

 対二足歩行兵器用近接兵装ギロチン。

 フェイスオープン機構。写真では判り辛いですが、奥の方にパイロットの顔が見えます。
 スコープドッグのバイザーといい、高橋監督はこういうギミックが好きですね。


 コクピットハッチは解放可能。
 ケツから伸びているのは乗降用のラダーです。


 以前読んだロボット工学の本では、歩行制御や走るという観点だけで言うなら、震電雷電のような低重心のデザインよりも、この機体のように多少トップヘビー気味で、足も細い方が優れているのだそうですが、プラモとしては、飾ったり遊んだりが難しいので、ちょっと辛いですね。

ガサラキ 1/35 イシュタルMk-2

ガサラキ 1/35 イシュタルMk-2