アオイ模型店(お仕事募集中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は模型関係の就職先を募集中

マクロスF VF100’s VF-25Fメサイアバルキリー アルト機レビュー


 バンダイマクロス新ブランド『VF100’s』の第1弾、メサイアバルキリー アルト機。
 スケールは1/100ですが、もともとバルキリーは小さめなので、一般に言うHGサイズか、MGはMGでもF91と同じくらいのサイズになっています。


バトロイド形態

 材質はほぼプラ製。
 ロボット魂というより、プラデラみたいな感じ。

 ガンポッドはバレルの状態が異なるものが2種入っています。



 変形機構が組み込まれていない分、可動範囲はプラモ超合金より優れているのですすが、関節が柔らかすぎて、ちょっとグダグダ気味なのが気になります。


ファイター形態

 変形時は全身を一端分解し、頭部、肩部、腰部などを専用パーツに差し替えて行います。




 コクピットには、EXギアを着た人間に見えない事も無いような、よく判らない物が(笑
ガウォーク形態

 太腿に専用関節を追加する事で変形させます。



 個人的にはブロンコIIみたいで好きなんですよね、この形態。

 肩ブロックをバトロイドの物に差し替えて完全なガウォーク形態へ変形完了




 プラモを作る根性は無いけど、超合金の金額を払うのもちょっと……という方にお勧め。
 変形抜きでガチャガチャ弄って遊ぶには良いオモチャだと思いますが、バルキリーってやっぱり変形してなんぼなんですよねぇ(苦笑
 箱の天井面を見る限り

 今後の展開を期待出来そうなので、ここはレベルアップに期待して見守りたいと思います。