アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

VF100’s VF-25S メサイアバルキリー(オズマ・リー機)レビュー


 バンダイVF100’sシリーズ第2弾、VF-25S メサイアバルキリー(オズマ・リー機)のレビューです。







 頭部と機首、股間ブロックをファイター用の物に差し替え、大腿にガウォーク用の関節を組み込むことでガウォーク形態へ変形。


 垂直尾翼は差し替えで、折り畳みを再現します。


 ガウォーク用の太腿パーツを外し、肩をファイター用のジョイントと差し替える事でファイター形態へ変形。



 ベントラルフィンも差し替え式です。

 ランディングギアは差し替え式。




 基本的にはアルト機と大きな違いはありません。
 アルト機の時は多少弛めだった関節が、若干硬くなった気もしますが、極端に違いを感じる程ではないので、個体差なのか判断に迷う所です。
 とりあえず、肩関節の可動範囲を広げてくれないですかね。腕側にはボールジョイントが組み込んであるのでそこそこ動くのですが、胴体側が全く動かないので、ガンポッドを振り回せる範囲がかなり制限されるんですよ。
 まあ、ボールジョイントもボールジョイントで、摩擦を増やす加工をしないとガンポッドを支えきれないのですが(苦笑