アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

バンダイ マクロスF VF100’s VF-25G メサイアバルキリー(ミハエル・ブラン機)レビュー


 アルト!お前にバースデープレゼントの配達だ!!
 今日はバンダイ マクロスフロンティア  VF100’sシリーズから VF-25G メサイアバルキリー(ミハエル・ブラン機)のレビューです。


 相変わらずセロテープでガチガチに固定されたブリスター
 ガチガチ過ぎて、箱や台紙に張り付いちゃって、剥がすのに一苦労。
 説明書に至っては、むき出しのまま台紙に直接セロテープで固定されてて……品質管理に何か問題があるのか、普段のバンダイからは想像もつかない荒っぽさだ。

 頭部と武装以外は、アルト機のカラーバリエーションなので、写真は少なめ。


 ライフルの展開は、バレルを丸ごと差し替える豪快な方式。



 ファイター形態

 スナイパーライフルはファイター形態でも胴体下に装備可能。



 ガウォーク形態



 今回の目玉、第11話ファーストデリバリーで使用されたフォールドスピーカー。

 スピーカーは、スピーカーが装着された翼を丸ごと差し替える、超豪快な方式。


 翼の動きにあわせて、スピーカーの向きは変えられます。


 もしかしたら自分がハズレを引いただけかも知れませんが、今回は塗装が雑だったり、変な汚れがこびりついていたりと、あまり出来よくありません。
 説明書の件も含めて、品質管理に何か問題が生じている?
 今度のアーマードも、こんな事で大丈夫なんだろうか?