アオイ模型店(リハビリ中)

アキバの外れで模型を売ってる人が、プラモについて好きなことを書いてます

マクロス7 バンダイ 1/144 バルキリーVF-11C レビュー


 今日はマクロス7から、バンダイ 1/144 VF−11Cサンダーボルトのレビューです。

 無変形。
 ファイターとバトロイド形態が1機ずつ入っています。

 積極的にVF−11系列を商品化しているやまとと違い、ハセガワは今ひとつマクロスプラスに及び腰の為、事実上これが唯一VF−11のプラキットになります。
 C型としては、唯一の立体物になるのかな?

 レーザー砲長いなぁ



 胴体下に丁度良い感じの穴が開いているのですが、ガンポッドを抱ける訳でもなく、もともと別に台座が出る予定でもあったのだろうか?
 なお、着陸脚は収納出来ない為、飛行シーンは今ひとつ見栄えが良くないです。


 なぜかバトロイド形態だけファストパック付き。


 ファストパックはC型の四角いノズルだけでなく、B型の円形ノズルも付属。
 とはいえ、C型とB型の違いはそれだけではないので、これだけコンパチにされてもどうにもならなりません。

 15年前の、しかもランナー2枚のお手軽キットならばこんなものでしょう。
 素材の魅力を活かす為(笑)、無塗装、無改造が国是の当ブログですが、こーいうのを見ると、やはりちゃんと塗装したくなりますね。
 特にファイターの方は。