アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

RMC 1/72 ハンニバル 陸自仕様 レビュー


 今日は機動警察パトレイバー2 the Movieから、コトブキヤ RMC 97式ハンニバル 陸自仕様のレビューです。

 劇中冒頭、PKOに参加していた日本の部隊が使用していたレイバーの同型機。
 首都の治安維持に出動した部隊の中核を担っていたレイバーですね。

 劇中では塗装以外の変更点は無いのですが、キットでは何故か胴体下のガトリング砲が取り除かれています。






 90mmチェーンガン。
 一世代前のサムソンがTV版で使っていますが、ハンニバルが使っているシーンは劇中にはありません。

 チェーンガンは、ガトリングガンと同様に胴体下のハードポイントに固定します。

 銃口は三砲身と六砲身のコンパチ。
 ちなみに、サムソンの物は三砲身です。





 相変わらずフリーダムに突き進むこのシリーズ。
 今回も単なるカラバリではなく、あえて劇中と違う装備をつけたりと、やりたい放題。
 どうもバンダイからはこれ以上パトレイバーのキットを期待出来そうにないので、そろそろ篠原やシャフトのメイン処をキット化して欲しいのですが、今後はどこへ向かって行くんでしょうねぇ……