アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

ROBOT魂 クロスボーンガンダムX-1 レビュー


 今日は機動戦士クロスボーンガンダムから、バンダイ ROBOT魂 クロスボーンガンダムX−1のレビューです。






 ブランドマーカーは1つしか付属していないので、両手に展開させられません。

 ビームザンバーは少々大きくて持て余し気味。

 ノーマルのビームサーベルも1本のみ。
 コアブロックが再現されていない為、劇中のようにビームサーベルを収納する事は出来ません。


 バスターガン

 そしてザンバスター。
 少々持て余し気味ではあるけれど、手首の可動域が思いの外広いので、それほど気にはなりません。

 ヒートダガーもこれまた1本だけ。
 この辺はコストダウンなんだろうか?

 ふくらはぎに収納されているヒートダガーはダミー。

 設定通り、ヒートダガーは足の裏にも装着可能。

 何が凄いって、この姿勢でも立っていられるバランスの良さ。


 頭部はノーマルとフェイスオープンのコンパチ。

 胸部パーツを外すとABCマントを固定する為のジョイント露出。
 確かに、ここが外れるようにしておくと、X1改改やX3を出す時に便利ですな(笑

 マントの固定は、胸部以外に肩部のジョイントも用いる為、マントを装備すると上半身はほとんど動かなくなります。

 マントのボロボロ加減が良い感じ

 X−1改用のパーツが入っていないのは、X−1改改が出るまで待てという意味なんでしょうか?(笑
 シリーズが頓挫してしまったMGと事なり、ROBOT魂はX−2の発売が決定している訳ですが、クロスボーンガンダムってけっこうバリエーションが多いので、今後の商品展開をいろいろと期待出来そう。
 個人的にはフリント辺りも出して欲しいんですが、良くて魂ウェブ限定ですかね。

ROBOT魂[SIDE MS] クロスボーンガンダムX-1

ROBOT魂[SIDE MS] クロスボーンガンダムX-1