アオイ模型店(お仕事募集中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は模型関係の就職先を募集中

ROBOT魂 スーパーメサイヤバルキリー(早乙女アルト機)レビュー


 今日はマクロスFから、バンダイ ROBOT魂 VF-25G スーパーメサイアバルキリー 早乙女アルト機のレビューです。

 プラモDX超合金VF100’sに続く第4のメサイアROBOT魂から登場。

 握り手と平手が両手分、敬礼用の平手と武装用の握り手は右手用のみ付属。

 サイズはVF100’sと同じくらい。


 非常に残念なことに、ガンポッドのバレル展開ギミックは再現されていません。



 ナイフの造形はイマイチ。
 ガンポッドも含めて、武装はVF100’sにアドバンテージを感じます。


 スーパーパーツ。
 組み込み作業は10分程度、慣れれば5分かからないくらい簡単。


 ミサイルポッドの基部はボールジョイントで可動。

 敬礼用の平手で定番のシーンも再現可能。

 スーパーパーツはほとんど可動を阻害しません。
 なにより、プラモや超合金と違って、簡単にパーツが外れないのがいい。

 膝肘共に二重関節で滑らかな可動を再現。

 腰や胸にも関節が入っており、胴体を捻ったり、胸を反らしたりする事も出来ます。

 可変バルキリーは、どうしてもバトロイド形態の可動が蔑ろにされて来た訳ですが、変形機構に目をつぶるだけで、ここまで良くなるものなんですね。
 変形しないバルキリーのトイって意味あるのか? と正直思っていたんですが、これだけ動いて遊べるなら文句なし。
 ガンポッドも、今後出る機体に付属する事を期待。
 ここはフロンティアだけと言わず、VF−1やYF−19と言ったメイン処に加え、VF-171のような余所からの商品化が期待出来ない商品を、それこそナイトメアフレーム並に出しまくってくれないですかねぇ?

ROBOT魂[SIDE VF] スーパーメサイヤバルキリー(早乙女アルト機)

ROBOT魂[SIDE VF] スーパーメサイヤバルキリー(早乙女アルト機)