アオイ模型店(お仕事募集中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は模型関係の就職先を募集中

ZOIDS 1/72 ガンスナイパー ナオミ仕様 with ワイルド・ウィーゼルユニット レビュー


 今日はゾイド新世紀スラッシュゼロから、コトブキヤ HMM18 1/72 RZ-030 ガンスナイパー ナオミ仕様 with ワイルド・ウィーゼルユニットのレビュー

 スラッシュゼロのライバルチームの一つ、チーム・フリューゲルの天才スナイパー、ナオミ・フリューゲル仕様のガンスナイパー。
 キットはガンスナイパーのカラーバリエーションですが、豊富なオプションパーツがお得感を生み出しています。

 背中に背負っているのは、火力と索敵能力の向上を目的としたワイルド・ウィーゼルユニット。
 ガトリング砲の配置がリノン機とよく似ていますが、全く別の機体です。





 ワイルドウィーゼルユニットに装備されたAZ144mmパルスレーザーガトリングガン
 側面についてるのは、3連スモークディスチャージャー。

 AZ180mm2連装ビームガン

 両腕には従来の3連装ビームマシンガンではなく、小型で取り回しを重視したショートビームガンを装備。

 索敵および電子戦用のレドームユニット。




 ワイルドウィーゼルユニットは機体の動きに合わせて可動します。

 ワイルドウィーゼルユニットを取り外す事で、作中のナオミ機にする事も可能。



 ノーマル、ナオミ機と来れば、次は当然リノン機と来るのが全ゾイドファンの願い────と、チャンプぼっちゃまもおっしゃっております。
 
 以上、1/72 ガンスナイパー ナオミ仕様 with ワイルド・ウィーゼルユニットのレビューでした。