アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

HGFC 1/144 ゴッドガンダム レビュー


 今日は機動武闘伝Gガンダムから、バンダイ HGFC 1/144 GF13-017NJII ゴッドガンダムのレビューです。

 ガンダムファイト第13回大会からネオジャパンが投入した最強のモビルファイター。
 ちなみにキリスト教圏では神、いわゆるゴッドがNGワードに当たる場合が有る為、欧米ではバーニングガンダムという名前に変更されています。




 肩部マンシキャノン。
 蓋は開閉ギミックというより、構造上別パーツなので、簡単に取り外せるようにしてあるだけの、なんちゃって開閉機構。
 砲口表現はシール。ただし、通常時に外部ヘ露出する一門のみ。

 コアランダー

 コクピットはクリアパーツではなく、シール表現。

 独特のポーズを再現する為の専用手首が付属。

 下半身が太いので、バランスはかなり良いです。
 コアランダーの位置にさえ気をつければ、かなり奇抜なポーズでも行けます。

 ビームソード

 左手側は若干刃が短いです。

 ハイパーモード





 なんと驚いたことに、肉抜き穴が剥き出し。
 こんな目立つ所に肉抜き穴とか、最近のバンダイのキットとは思えない手抜きぶり。

 爆熱ゴッドフィンガー用クリアハンド

 クリアハンドは両手に用意されているので、石破天驚拳も再現可能。


 ガンダムXと正反対で、細かい部分の手抜きが目立つキット。
 可動やプロポーションは悪くないだけに、こういう部分の減点が非常に残念。
 せめて肉抜き穴くらいはなんとかならなかったのか……

HGFC 1/144 GF13-017NJII ゴッドガンダム (機動武闘伝Gガンダム)

HGFC 1/144 GF13-017NJII ゴッドガンダム (機動武闘伝Gガンダム)