アオイ模型店(お仕事募集中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は模型関係の就職先を募集中

HGUC 1/144 RGM-79N ジムカスタム レビュー


 今日は機動戦士ガンダム0083から、バンダイ HGUC 1/144 RGM-79N ジムカスタムのレビューです。

 名前からするとジムの高性能機と思えるが、実態はNT-1アレックスの量産タイプという複雑な経緯の機体。*1
 「特徴の無いのが特徴」と言われる程突出した部分のない機体だが、総合性は高く、ゲルググと互角以上に戦っている事から、かつてのガンダムかそれ以上の性能を持っていると思われる。
 劇中ではヤラレメカ以上の扱いを受けてこなかったジムシリーズの中で唯一メインキャラクターが乗り込み、OPにも登場するなど破格の扱いを受けたものの、0083以降のガンダムは「みんなガンダム乗り」な方向へシフトしてしまった為、ジムシリーズ最後の見せ場となってしまいました。
 主なパイロットはサウス・バニング大尉。




 股間のVマークはシール




 90?マシンガン 通称ジムライフル。
 大戦中のマシンガンを上回る貫通力を持っており、ゲルググの装甲すら破壊する事が出来ます。


 ジムコマンドなどと同じ系列の対ビームコーティングシールド。

 ビームサーベルは右肩に一本。
 キットにはパーツ流用の関係で2本付属しています。



 以上、HGUC 1/144 RGM-79N ジムカスタムのレビューでした。

HGUC 1/144  RGM-79N ジムカスタム (機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY)

HGUC 1/144 RGM-79N ジムカスタム (機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY)

*1:経緯が複雑なのはバンダイがMG販売時に行った設定改竄うわ、何をすくぁwせdrftgyふじこlp;@