アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

1/1 ダンボール戦機 LBX 005 ハンター レビュー


 今日はダンボール戦機から、バンダイ 1/1 ダンボール戦機 LBX 005 ハンターのレビューです。

 主人公の相棒カズヤの愛機。
 接近戦型のアキレスを支援する為に開発された機体で、長距離射撃に特化している。 

 オオカミ?をモチーフにした独特のデザイン。



 右目には傷?
 片目潰れたら命中精度下がらないか?というツッコミは無しの方向で。

 背中のトゲトゲ、後から見ると肉抜き穴だらけでしょんぼり。

 尻尾のシール貼りはかなり難しいので注意。

 個性的な構造の脚部。


 爪は射撃時のアンカーに使用?

 専用のハンターライフル。

 大きすぎて取り回しはかなり難しく、劇中のような狙撃ポーズをとるのは困難。

 主人公の相棒にしては悪役フェイスで、バンダイから営業資料を初めて受け取った時も、説明受けるまで敵メカだとずっと思ってました(苦笑
 アキレスの時にも問題となった関節の強度ですが、ハンターでは肘関節がかなり弱く、弄ってるとねじ切れそうで不安になりました。
 共通関節の限界でせっかくのライフルを活かしたポージングが出来ないのも残念。
 あー、うん、今回はちょつと残念気味かな?

 以上、1/1 ダンボール戦機 LBX 005 ハンターのレビューでした。

1/1 ダンボール戦機 LBX 005 ハンター

1/1 ダンボール戦機 LBX 005 ハンター