アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

壽屋 1/72 ライガーゼロ専用 シュナイダーユニット レビュー


 今日はゾイド新世紀/ゼロから、壽屋 1/72 ライガーゼロ専用 シュナイダーユニットのレビューです。

 壽屋ライガーゼロ用シュナイダーパーツ。
 パーツで別売り、ライガーゼロを買っちゃった人にもとっても親切────なんて思っていた頃もありました(笑

 すっぴんのライガーゼロにシュナイダーパーツを装着。
 装着作業はなんだかんだで1時間以上かかります。

 ライガーゼロの格闘戦用装備。
 ブレードライガーの発展型とも言うべき装備で、7本のレーザーブレードと5機のEシールドでブレードライガーを上回る攻撃力と防御力を持つ反面、火器は固定装備の二蓮衝撃砲のみとライガーゼロよりも低く、装備のエネルギー消費も激しい為、長時間の戦闘に向いていない。
 主なゾイド乗りはビット・クラウド




 頭部のブルーのブレードがラッシングレーザーブレード。
 三角形のフィン状のパーツがEシールドジェネレーター。設定ではビーム兵器しか防御出来ない筈なんですが、劇中では御存知の通りなんでも防いでくれる便利アイテムです。


 Eシールドジェネレーター起動状態

 頭部五本、胴体二本の計7本のレーザーブレードで敵に体当たりする必殺技《セブンブレードアタック》。

 頭部の五本だけで突っ込む《バスタースラッシュ》という技もありました。

 ブレードライガーを彷彿とさせるレーザーブレード。
 キットは基部のポリキャップが弱く、安定性がイマイチ。

 壽屋のキットは強度面の問題から接着が必須>けどチェンジングアーマーがあるのでヘタに接着出来ない>チェンジングアーマーの為にパーツを取り外すうちに更に強度が低下>接着出来ないところがポロポロ外れてポージングところじゃない>つーかライガーゼロ本体も作って半年以上過ぎて関節がクタクタにへたってるんですが?>チェンジングアーマーは諦めて、アーマーが出るたびにライガーゼロごと作り直しましょう(苦笑


 ゼロイェーガーが出たらそうします。

 
 以上、壽屋 1/72 ライガーゼロ専用 シュナイダーユニットのレビューでした。

コトブキヤ ZOIDS RZ-041 ライガーゼロ シュナイダー 1/72スケール プラスチックキット

コトブキヤ ZOIDS RZ-041 ライガーゼロ シュナイダー 1/72スケール プラスチックキット