アオイ模型店(お仕事募集中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は模型関係の就職先を募集中

1/1 ダンボール戦機 LBX 011 パンドラ レビュー


 今日はダンボール戦機から、バンダイ 1/1 ダンボール戦機 LBX 011 パンドラのレビューです。

 クノイチにかわるアミたんの愛機。
 元々はヒゲ面のおっさんが影でコソコソ操作していた事は忘れよう(苦笑

 メインフレームクノイチと同じストラーダフレーム。
 キットは劇中と違って、あまり女性らしさを感じさせません。






 標準武装ホープエッジ。


 手首にジョイントパーツを追加する事で、ポーズを拡張する事が出来ます。


 とまあ撮影中はいろいろと頑張ったのですが、どうもハズレのポリキャップを引いたらしく、専用台座を使うと自重を支えきれずに下半身がすっぽ抜ける事もしばしば(苦笑

 普通のアクションベースも使えますが、その場合、足と干渉してポージングが著しく制限されます。

 他にも膝や手首もスポスポ抜けまくりで、本当はポリキャップが悪いんじゃなくて、設計上何か問題があるんじゃないの? と思わず勘ぐってしまう程です。
 正直、現状で発売されているLBXの中では最低評価かなあ……


 以上、1/1 ダンボール戦機 LBX 011 パンドラのレビューでした。

1/1 ダンボール戦機 LBX 011 パンドラ

1/1 ダンボール戦機 LBX 011 パンドラ