アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

ROBOT魂  TQ-19 ガン・ルゥ レビュー


 今日はコードギアス反逆のルルーシュR2から、バンダイ ROBOT魂  TQ-19 ガン・ルゥのレビューです。

 魂ウェブ通販限定商品。
 なお、通販受付は既に終了しています。

 中華連邦の主力ナイトメアフレーム。漢字表記は『鋼髏』。
 腕状のマシンガン、ランドスピナーと一体の脚部など、ナイトメアフレームというよりも歩行戦車といった方が相応しい機体であり、性能的にはブリタニアや黒の騎士団のナイトメアフレームに遠く及ばないが、火力に優れ、劇中でももっぱら固定砲台のような使われ方をしていた。



 人型からは程遠い独特の形状。


 カメラはスリットに合わせて可動。


 コクピット
 カメラの裏側に、カメラを可動させるスイッチがあります。

 コクピット側面に収納されたマジックアーム。


 三本の“指”はそれぞれボールジョイントで可動。

 とってもグラージな臭いのするマシンガンアームw

 肘は90度ほど可動。
 “肩”にはボールジョイントが仕込まれていますが、胴体と干渉する為、ほとんど可動しません。

 胴体下のキャノン砲も、申し訳程度に可動します。


 関節というより、サスペンションと言った趣の膝。


 このフィギュアで最も良く動くテールユニット。

 ロボット魂オリジナル、謎の股間パーツ。

 写真のようにテールユニットに接続する事で、ガン・ルゥを連結する事が可能…………って、お前はギャラクターの巨大ロボットか!(笑
 つーか、ガン・ルゥを複数買いする人がこの世界に何人もいると思えないのですが、一体どうしろと。

 遂に来るところまで来たという感じですが、バンダイは本気で全てのナイトメアフレームを商品化するつもりなんでしょうか?
 ガン・ルゥ買った自分が言うのもなんですが、残るはガン・ルゥ並みの扱いだったパンツァーフンメルや、ヘタするとどこに出てきたのかすら判らないガレスみたいなのしか残ってないんですが、それでもやる気なんですか?
 まあ、止めませんし、ここまで来たら最後まで付き合いますけどね…………俺らみたいのがバンダイに誤った判断をさせるんだろうなぁ(苦笑


 以上、ROBOT魂  TQ-19 ガン・ルゥのレビューでした。