アオイ模型店(お仕事募集中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は模型関係の就職先を募集中

HG 1/144 R-04 GAT-X207 ブリッツガンダム レビュー


 今日は機動戦士ガンダムSEEDから、バンダイ HG 1/144 R-04 GAT-X207 ブリッツガンダムのレビューです。

 連合が開発した特殊任務用モビルスーツ
 光学、電子迷彩システム『ミラージュコロイド』を用いた潜入工作を主任務として開発され、武装もそれに合わせて特殊な物が装備されている。
 パイロットはニコル・アマルフィ。5機のGAT-Xシリーズ中、唯一乗員が死亡した機体である。

 写真では違いが判らない程度ですが、旧キットより黒が強くなっています。
 出来ればゴールドフレーム天みたいに光沢処理されてると嬉しかったんですが。




 この時代のキットにしては綺麗な片膝立ち。

 腰のアクションベース用ジョイント。

 攻盾システム・トリケロス
 対ビームシールドにビームサーベルビームライフル(50ミリレーザー砲)、ランサーダートが装備されて攻防一体の攻撃システム。
 反面、ヘタにシールドで防御してしまうと、武装も失ってしまう欠点も持つ。

 最上段がビームライフルとも50ミリレーザー砲とも言われている謎武装
 今回のリマスターで説明書の表記が統一されるかと思ってましたが、表記の不統一はそのままでした。

 二段目はビームサーベル
 キットにはビーム刃が付属していないので、デュエルガンダムから拝借。

 三連装超高速運動体貫徹弾・ランサーダート
 貫通性能を重視した槍状のロケット弾。三本のうち最上段のダートのみ取り外しが可能。

 有線ロケットアンカー『ピアサーロック・グレイプニール』

 差し替えで爪の展開状態を再現可能。

 グレイブニールはリード線と専用台座で射出可能。



 以上、HG 1/144 R-04 GAT-X207 ブリッツガンダムのレビューでした。

HG 1/144 R-04 GAT-X207 ブリッツガンダム (機動戦士ガンダムSEED)

HG 1/144 R-04 GAT-X207 ブリッツガンダム (機動戦士ガンダムSEED)