アオイ模型店(お仕事募集中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は模型関係の就職先を募集中

ダンボール戦機 LBXカスタムウエポン 009 レビュー


 今日はダンボール戦機から、バンダイ LBXカスタムウエポン 009のレビューです。

 サターンへの降下作戦で使用されたフライトパック。
 その名の通りLBXに飛行能力を与えてくれるオプション装備ですが、劇中の描写を見る限り、激しい空中機動のような事は出来ないようです。

 球形のポッドからスラスターが三基突き出しています。


 オーディンとは専用のジョイントパーツを使用して接続します。

 フライトパックとジョイントパーツはヒンジで接続されており、基部で可動させる事が出来ます。


 けっこう重いので、装備時はバランスが悪くなります。

 キットにはパンドラ用のジョイントパーツも付属しています。


 パンドラ用のジョイントパーツは首のポリキャップに引っかけるタイプなので、特殊な形状のLBX以外なら、どれにでも利用できる汎用性がある反面、若干安定性に欠けます。

 このようにハカイオ−にも装備出来ますが、背中にマントや角を持つナイトメアやゼウスは装備出来ません。

 フェンリルは前屈みの基本姿勢が幸いして、フライトパックを背負った状態でも比較的安定した直立が可能です。


 フェンリル用ジョイントも首輪型ですが、胴体側の形状に合わせている為、パンドラと違い他のLBXには転用出来ません。

 オーディンは自力で飛べばいいだろう! はNGワードw


 以上、 LBXカスタムウエポン 009のレビューでした。 

ダンボール戦機 LBXカスタムウエポン 009

ダンボール戦機 LBXカスタムウエポン 009