アオイ模型店(お仕事募集中)

アキバの外れで模型を売っていた人(過去形)が、プラモについて好きなことを書いてます

S.H.MonsterArts ゴジラ対応エフェクト&東宝特撮超兵器 レビュー


 今日はゴジラシリーズから、バンダイ 魂ウェブ通販限定 S.H.MonsterArts ゴジラ対応エフェクト&東宝特撮超兵器のレビューです。

 魂ウェブ通販限定商品。
 なお、通販受付はすでに終了しています。

 その名の通り、SHMゴジラ用のエフェクトパーツと、ゴジラと同スケールの「東宝自衛隊」のミニチュアがセットです。



 Gフォースのマークとゴジラのシルエットが入ったアクションベースが付属。

 ゴジラvsビオランテに登場した、対ゴジラ護衛艦 スーパーX2。


 ファイヤーミラーは差し替え式。

 上部ミサイルランチャーも差し替え式で展開可能。

 ゴジラとの比較。
 劇中だともう少し大きい感じだったんですが、設定全長34mではこんな物ですかね。


 ゴジラvsメカゴジラに登場したF−16改。
 当時議論が盛んだった時期FSX、後のF−2支援戦闘機をイメージした架空戦闘機。

 通常の魂ステージでは小さすぎてセット出来ないので、専用のジョイントパーツが付属しています。
 すごく細いので、今にも折れそう(苦笑

 一度に三機セット可能なジョイントパーツが入っています。

 ジョイント基部を回転させる事で、さまざまなフォーメーションを組ませる事が出来ます。



 ゴジラvsモスラに登場した93式メーサー攻撃機 通称メーサーヘリ。
 これもF−16改同様に魂ステージで飛行アクションが可能です。

 92式メーサー戦車 通称メーサータンク。
 ゴジラvsビオランテから、改良型が投入されたデストロイアまで登場し続けた、東宝自衛隊を代表する兵器。


 93式自走高射メーサー砲 通称ツインメーサータンク。
 ゴジラvsモスラから配備の始まった対空専用メーサータンク。

 デザインはまんまゲパルト87式自走高射機関砲である。


 熱線放射エフェクトパーツ。

 ゴジラに初回限定パーツで付属していた熱線が青白かったのに対し、こちらは真っ赤な色になっています。

 スーパーX2はいるのに、スーパーXとスーパーX3がいないという事は、ビオランテからスペースゴジラの間までしか商品化契約を結んでいないというなのかな?
 スペースゴジラは発表済みだけど、ビオランテの商品化契約を結んでいるってのはいろいろと期待に胸が膨らむな(苦笑

 以上、S.H.MonsterArts ゴジラ対応エフェクト&東宝特撮超兵器のレビューでした。