アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

ROBOT魂 GAT-X103 バスターガンダム レビュー


 今日は機動戦士ガンダムSEEDから、バンダイ ROBOT魂 GAT-X103 バスターガンダムのレビューです。

 連合の中距離支援用試作MS。
 完成直後にヘリオポリスから強奪され、以降はデイアッカ・エルスマンの愛機として戦争終結まで戦い続けた。
 好きな言葉は「グゥレイト!!」

 『ハズレ』を引いたのか、全体的に塗りが雑でちょっと残念。






 手首は握り拳、引き金握り手、平手、武器握り手の四種類が付属。




 腰は360度回転。


 両肩の220mm径6連装ミサイルポッド。


 左腰の94mm高エネルギー収束火線ライフル。

 右腰の350mmガンランチャー。
 イメージ重視なのか、両方とも設定より一回り長くなっています。

 収束火線ライフルを前に、ガンランチャーを後ろに接続した超高インパルス長射程狙撃ライフル。



 ガンランチャーを前に、収束火線ライフルを後に連結した対装甲散弾砲。


 対装甲散弾砲に接続する場合、収束火線ライフルのマズルを取り外してから接続します。


 肩アーマーはハードポイント付きの物と差し替えることが出来ます。


 独特の形状をした付属の専用ベース。
 正直使い辛い。


 以上、ROBOT魂 GAT-X103 バスターガンダムのレビューでした。

ROBOT魂 [SIDE MS] バスターガンダム

ROBOT魂 [SIDE MS] バスターガンダム