アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

HGUC 1/144 MSM-04G ジュアッグ(ユニコーンVer.) レビュー


 今日は機動戦士ガンダムUCから、バンダイ HGUC 1/144 MSM-04G ジュアッグ(ユニコーンVer.) のレビューです。

 ジオン公国軍ジャブロー攻略を目的に開発した試作型中距離支援用MS。
 圧倒的な火力と重装甲で敵を制圧する事を目的とした機体で、機動性はあまり高くない。
 ジャブロー攻略戦に投入されたとの説もあるが詳細は不明。
 なお、ダカールへのテロ攻撃に使用された機体は大幅な改装が施されており、装備その他が一年戦争当時とは大幅に異なる。

 独特を通り越して奇異、奇っ怪と呼んでも差し支えない個性的なフォルム。


 超巨大な頭部はアイザックと同じレドームという説や、兵員輸送用のサブコクピットなど諸説あります。

 裏面のスイッチでモノアイを可動させられます。


 「鼻」状の廃熱ダクトはフレキシブルに可動します。

 ジュアッグに兵員輸送能力があると最初に聞いた時は、てっきりこの鼻から『ビックリドッキリメカ』みたいに歩兵がワラワラ降りてくるものだとばかり思ったんですけどねぇ(笑

 可動は肩ブロックのみ。
 形状が形状なので、普通のMSのようなアクションは出来ません。

 三連装ロケットランチャーは、砲身が個別に可動します。


 一年戦争当時は三連装320mmロケットランチャーでしたが、UCでは小型七連装ロケットランチャーを三本束ねた物に改造されています。

 胸部四連装メガ粒子砲。
 これも昔はスラスターだと言われてましたね。

 足回りの可動は股間と足首関節のみ。

 どう見ても、ビーム砲ぶっ放したら鼻ちょん切るよなぁ。


 1/144としてはかなり重い為、アクションベース2だとちょっと不安定。

 以上、HGUC 1/144 MSM-04G ジュアッグ(ユニコーンVer.) のレビューでした。

HGUC 1/144 MSM-04G ジュアッグ(ユニコーンVer.) (機動戦士ガンダムUC)

HGUC 1/144 MSM-04G ジュアッグ(ユニコーンVer.) (機動戦士ガンダムUC)