アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

HG 1/144 R-11 TMF/A-803 ラゴゥ レビュー


 今日は機動戦士ガンダムSEEDから、バンダイ HG 1/144 R-11 TMF/A-803 ラゴゥのレビューです。

 放送から10年目にして突如キット化され、多くのガノタを驚かせたラゴゥ
 さすがに放送当時の勢いのような訳には行きませんが、なんといいますか、放送中の某シリーズには負けず劣らぬ売れ行きで(苦笑)

 バクゥの後継機として開発された陸専用四足モビルスーツ
 ビーム兵器を搭載しているのが大きな特徴ですが、その分操作が複雑化した為、パイロットとは別に火器管制の為に砲術士を必要とする複座機となっています。




 クチにビームサーベルを取り付ける事が可能。

 両足先端部のクローは、歩行ユニットとしての機能しか持たなかったバクゥと異なり、格闘戦で使用する事が出来ます。

 脚部を変形させる事で無限軌道走行形態へ変形する事が出来ます。




 説明書の解説によると「本体に搭載された大型ジェネレーターから供給されるパワー」によって発射する2連ビームキャノン。
 えーと、ニュートロンジャマーさんの立場は?(笑)

 バクゥに比べて砲自体が大型で、砲塔も低い為、射界が著しく制限されています。
 確かに、これでは砲手が必要かも。


 以上、HG 1/144 R-11 TMF/A-803 ラゴゥのレビューでした。

HG 1/144 R-11 TMF/A-803 ラゴゥ (機動戦士ガンダムSEED)

HG 1/144 R-11 TMF/A-803 ラゴゥ (機動戦士ガンダムSEED)