アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

HG 1/144 R-08 GAT-X131 カラミティガンダム レビュー


 今日は機動戦士ガンダムSEEDから、バンダイ HG 1/144 R-08 GAT-X131 カラミティガンダムのレビューです。

 後期GAT-Xシリーズのうち、後方支援に特化したモビルスーツ
 多数の大出力火器を装備する反面、格闘用の武装を全く装備していません。
 パイロットはスーパー弁護士生体CPUオルガ・サブナック

 HGカラミティガンダムのリマスターバージョン。
 全体的に成形色が若干濃いめに変更され、トーデスブロックは黒鉄色になっています。

 腰にはアクションベース用のジョイントパーツをとりつけ可能。


 胸部580ミリ複列位相エネルギー砲スキュラ。


 手首は握り拳のみ。

 125mm 2連装高エネルギー長射程ビーム砲 シュラーク。


 スカートと干渉する為、腰は45度程度しか回転しません。


 337mmプラズマサボット・バズーカ砲 トーデスブロック。
 ビームバズーカだと思っていたんですが「弾頭をプラズマに包み高速射出する」実体弾兵器だったんですね。

 対ビームシールドと、シールド表面に装備された115mm 2連装衝角砲 ケーファー・ツヴァイ。

 以上、HG 1/144 R-08 GAT-X131 カラミティガンダムのレビューでした。

HG 1/144 R-08 GAT-X131 カラミティガンダム (機動戦士ガンダムSEED)

HG 1/144 R-08 GAT-X131 カラミティガンダム (機動戦士ガンダムSEED)