アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

宇宙戦艦ヤマトメカコレクションNo19.地球防衛軍艦隊 沖田艦 レビュー


 今日は宇宙戦艦ヤマトから、バンダイ 宇宙戦艦ヤマトメカコレクションNo19 地球防衛軍艦隊 沖田艦のレビューです。

 宇宙戦艦ヤマトメカコレクション 通称100円ヤマトシリーズの一隻。
 沖田艦ことM-21741式宇宙戦艦 司令船225号を30年ぶりに作りました。
 理由はいわずもがなって奴ですね(笑 


 地球防衛艦隊の主力をなす宇宙戦艦ですが、科学力に勝るガミラス相手では駆逐艦にすら歯が立たず、艦長である沖田をして「奴らには、この艦では勝てない」と嘆かせています。
 冒頭の冥王星会戦を唯一生き残った艦ですが、その後の消息は不明です。

 キットはノンスケールで、全長約10センチ。
 全長は200メートルから90メートルまで諸説存在します。

 砲塔は別パーツですが、金型が古いせいか接着しないと安定しません。
 ポリキャップ開発前のキットですから致し方ありません。
 砲塔は曲面構成の筈ですが、キットは妙に角張ってます。

 ファインモールドの艦隊旗艦との比較。
 全長にして約2倍、お値段にして10倍、クオリティにして(表記不可能)倍ほどの差があります(笑

 昨日のホビーショーで2199版沖田艦の参考出品があったようですが、キット出るかなぁ・・・・・・今度こそ、今度こそ、プラモじゃなくて超合金魂でもいいから、是非! ぜひ!!(血涙
 以上、宇宙戦艦ヤマトメカコレクションNo19 地球防衛軍艦隊 沖田艦のレビューでした。