アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

HGBF 1/144 BG-011B ビルドバーニングガンダム


 今日はガンダムビルドファイターズトライから、バンダイHGBF 1/144 ビルドバーニングガンダムです。

 カミキ・セカイの操る格闘専用ガンプラ
 ちなみに、バーニングガンダムとは、同じ格闘機であるゴッドガンダムの米国名です。

 ビルドストライクとは対照的に、固定武装やギミックの類を一切持たないシンプルなデザイン。
 にも関わらず、ユウマがひと目でビルドストライクの系列機と見抜いたのは、やはり義兄の作ったキットだからでしょうか?(笑)

 プラフスキー粒子?の放出光はクリアパーツで再現。

 安定性はかなり高く、その気になれば踵落としも行けそうです。

 可動域、特に足回りは広く、かなり複雑なアクションも再現可能。

 武器を持たないかわりに、多彩な手首パーツが付属。

 手首は全て二重関節になっており、通常のHGでは難しい複雑な動きも再現できます。

 南斗聖拳

 南斗水鳥拳

 そして元斗皇拳すらも!!<違います

 クリアパーツは赤に差し替え可能。
 簡単に差し替えられるよう、考慮された設計がなされています。

 Rギャギャを仕留めた、次元覇王流聖拳突き!!

 エフェクトパーツは先程の赤い手首にとりつけます。
 左手のように、伸びる炎のエフェクトは取り外し可能。

 次元覇王流聖槍蹴り!!
 手首とは異なり、こちらは直接足に固定します。

 炎をイメージしたエフェクトパーツ。
 通常はバックパックを取り付ける背中の部分に固定して使用します。

 途中に何箇所か可動部分があり、ガンダムの動きに合わせたポージングが可能。


 少々肩の可動範囲が狭いのが気になります。アクション重視というか、それしか無い機体なので、その点は今後のパワーアップの際に是非改善して欲しいところです。
 以上、HGBF ビルドバーニングガンダムでした。