アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

HGBF 1/144 TBG-011B トライバー二ングガンダム 素組レビュー


 今日はガンダムビルドファイターズトライから、バンダイ HGBF 1/144 TBG-011B トライバー二ングガンダムの素組レビューです。

 セカイの操作に耐え切れなくなったビルドバーニングのバージョンアップ機。
 粒子貯蔵用のクリアパーツを増設する一方、その放出能力を大きく向上せる事で、セカイの放つ技に対応する事ができるようになりました。

 パーツの7割くらいはビルトバーニングと共通。
 付属の手首や、各部関節のアクションなどにも変更点はありません。

 こうして並べると、設定通りクリアパーツが大幅に増設されているのが判ります。


 バーニングバースト使用状態。
 クリアパーツが赤くなるだけだったビルドバーニングと異なり、トライバーニングでは炎のようなエフェクトパーツが付属しています。

 なんか火拳のエースっぽい?w

 ナックルなどのエフェクトパーツはビルドバーニングと共通。

 残念ながら、バーニングバーストのパーツ、特に肩のエフェクトパーツが干渉する為、ビルドバーニングに比べて、この状態では可動を楽しむという訳にはちょっと行きません。



 ビルドバーニングと違い、トライバーニングは弄って遊ぶ感じでは無いですね。
 気持ちは判るのですが、炎エフェクトとは別に、赤いクリアパーツも欲しかったな、と。
 以上、HGBF 1/144 TBG-011B トライバー二ングガンダム 素組レビュー