アオイ模型店(お仕事募集中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は模型関係の就職先を募集中

HGUC 1/144 RGM-89R ジェガンAタイプ 素組レビュー


 今日は機動戦士ガンダムF91から、バンダイ HGUC 1/144 RGM-89R ジェガンAタイプの素組レビューです。

 現状におけるジェガンの最終型。
 配備が遅れているヘビーガンやフォーミュラーシリーズの穴を埋める為に改装を施された機体で、従来型のジェガンに比して機動性が大幅に向上していますが、それでもクロスボーン等の最新鋭機には遠く及びません。

 キットはウェブ通販限定商品。
 ジェガンをベースに、ランナー2枚分のパーツが追加されています。

 連装、大型化したバルカンポッド。

 何故か剥き出しになった肩アーマー。

 J型に比べて大幅に増強されたランドセルとバーニアアーム。

 左腰のグレネードラックは廃止され、ビームサーベル2本差しに変更。

 ビームライフルM型と同じ大型の物を装備。

 シールドはこの時代の標準型。

 左手にはゼータ系を思わせるグレネードランチャーを内蔵。
 けど、シールドと干渉して使い辛そう。

 ランドセル同様、大幅に増強された足回りのバーニア。

 F91系ジェガン揃い踏み。
 まあ、劇中じゃただのやられメカなんですが、昔は高額なガレージキットを買わなければ揃えられなかった事を考えると、なんと良い時代になった事か(苦笑
 組み立ては素組で2時間弱。
 さすがに3機目ともなると、慣れで手が勝手に動いてくれます(苦笑)

 これでしばらくは「ジェガンを作るだけの機械かよ!!」な生活からおさらばでございます(笑)


 以上、HGUC 1/144 RGM-89R ジェガンAタイプの素組レビューでした。