アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

ビークルモデル 001 スター・デストロイヤー レビュー


 今日はスターウォーズから、バンダイ ビークルモデル 001 スター・デストロイヤーのレビューです。

 2ヶ月ぶりの更新は、みなさんご存知、銀河帝国の力の象徴にして、最強の宇宙戦艦インペリアル級スター・デストロイヤーです。
 ちなみに、スターデストロイヤーという名称は、我々の世界で言う「宇宙戦艦」といった意味合いに近く、EP4〜6で帝国軍が使用しているのはインペリアル級と呼ばれるタイプになります*1

 ビーグルモデルと言う新ブランドになっていますが、実態は俗にいうメカコレ。400円の手のひらサイズです。
 素組なら10分ほどで組めますが、パーツの貼りあわせはかなりピーキーなので、事前にピンを短くしておくことをおすすめします。

 船体はガルグレー。タミヤの墨入れブラックでメリハリをつけています。

 ノズルや艦橋周辺のディテールは、メカコレとは思えない緻密さ。

 ファイターによる銃撃や特攻で吹っ飛ばされてるイメージしか無い艦橋。
 この辺を軽く墨入れするだけで、キットが一気に引き締まります。

 艦底部には格納庫の開口部。
 冒頭からしてここからのトラクタービームでエライことになるので、ココが見えると怖い。
 台座は先端がボールジョイントになっているので、自由に角度を変えられます。

 これと同サイズのスーパースターデストロイヤーが欲しいなぁなどとツイッターで言ってたのですが、設定上のサイズがスターデストロイヤーの12倍。そしてこのキットのサイズか11センチ…………ドメラーズどころの騒ぎじゃない(冷汗

*1:エンドアの戦いに一瞬だけテクター級スター・デストロイヤーというのが出てきますが、一瞬な上に一部しか映らないので普通は存在自体に気づきません