アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

HGUC 1/144 RX-121-2 ガンダムTR-1 ヘイズル2号機

f:id:type97:20190217201543j:plain

もともとはティターンズのT3部隊でヘイズルのバックアップ用予備機として用意されていた機体。

急遽バックパックをトライブースターに換装した為、操縦性などの機体バランスにはかなり難があったらしく、テスト終了後はアドバンスドヘイズルへの本格的な改装を受けています。

両肩に突き出したユニバーサルスラスターの形状や、シュツルムブースターの名称、劇中でのセリフなどからガンダムGP-01fb ゼフィランサスフルバーニアンやGP04ガンダムガーベラとの関連を伺わせますが、詳細は不明。

頭部とバックパック以外はほぼジム・クゥエルの機体を流用しています。

f:id:type97:20190217202932j:plain

ヘイゼル改からの流用パーツは僅かで、実機とは逆に、プラモはこのキットをベースにジムクゥエルが開発されました。

各部のセンサーと股間のVマーク、そしてシュツルムブースターのグレー部分はシールを使用。各部のマーキングはテトロンシールを使用。

見た目に反して安定性は高く、ブースターの姿勢に関わらず、ある程度の自立が可能です。

各部の可動などに関してはジム・クゥエルを参照。

f:id:type97:20190217205325j:plain

頭部は一般的なガンダムヘッドの初期型と

f:id:type97:20190217204543j:plain

いわゆる「鶏冠」がセンサーになっている後期型の2つが付属。

f:id:type97:20190217211206j:plain

武装はヘイズル用のビームライフルと共にシールドブースターが付属f:id:type97:20190217211037j:plain

他にもジム用のマシンガンとシールド、ビームサーベルが付属しています。

f:id:type97:20190217211325j:plain

2機のユニバーサルスラスターとシュツルム・ブースターで構成されたトライブースターユニット。

ユニバーサルブースタ-は基部に3重関節が組み込まれており、フレキシブルに可動します。

f:id:type97:20190217211542j:plain

以上、ガンダムヘイズル2号機のレビューでした。

HGUC 1/144 RX-121-2 ガンダム TR-1 [ヘイズル2号機] (ADVANCE OF Z ティターンズの旗のもとに)

HGUC 1/144 RX-121-2 ガンダム TR-1 [ヘイズル2号機] (ADVANCE OF Z ティターンズの旗のもとに)