アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

HG UNIVERSAL CENTURY 1/144 ハイザック RMS-106 レビュー


 どうも世間ではハイザックは人気が無いらしいんですが、いかにも06R系なデザインなんかを見ていると、手に入れた敵側の技術を使ってみようとして迷走した感じが出てて自分は結構好きなんですけどね。

 とは言え、機体が好きだからと言って、キットも好きとは限らない訳で、このキットに関して言えば、出来の悪さは折り紙付き、HGUCでも下から数えてワースト3に入るであろう事間違いなしの超駄作キットです。

 まずはここ、肩の動力パイプ。
 本来ならば肘から肩を経由して、脇の下から胴体に繋がっている筈なのですが、何故か肩ブロックのデザインが変更され、そこで終わっているのです。
 技術的にハードルが高いのは判りますが、ここだけパイプの素材を変えるとか、パイプの差し込みを脇の下に回すとか、他にやりようが無かったのだろうか?
 なんというか、妥協点が低すぎるんですよ。

 続いて前腕部動力パイプ。
 2本が平行して走っているのですが、2本を1パーツで一纏めにしている為、あまり見栄えがよくありません。これは膝の動力パイプも一緒ですね。
 腕の方にパイプに対応したディテールが全く無い為、パイプが浮いて見えるのもマイナス。この手の細かいディテールに対する配慮が、同時期のキットと比べて目に見えて劣っています。設計が雑と言ってもいいでしょう。

 左肩アーマーの可動部分はモールドだけ。

 主兵装のザクマシンガン改と

 異様に小さいシールド。
 ちなみに武装はこれだけ。
 ビームライフルも、ビームサーベルも、ヒートホークも、ミサイルランチャーも付属していません。
 昔出てたZガンダム武器セットを買えとでも言うつもりなのか*1ビームライフルはその後マラサイで手に入りましたが、他の武装に関しては…………
 一体なんでこんな事になったのか。
 こんなつまらない事でコストダウンを計っても、マイナスにこそなれ、プラスになる事は何も無いと思うのだが。

 割と普通なザクフェイス。
 設定画の異様に顎と額が張ったデザイン通りに作るのは、さすがにどうかと思うので、これはアリでしょう。

 好きな機体なだけに、いろいろと悲しいですわ。

*1:放送当時に発売された1/144ハイザックも、ロクに武器が付属しておらず、別個に武器セットを買う必要があった