アオイ模型店(リハビリ中)

アキバの外れで模型を売ってる人が、プラモについて好きなことを書いてます

HGUC 1/144 RGM-79C ジム改 レビュー


 今日は機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORYから、バンダイ HGUC 1/144 RGM-79C ジム改のレビューです。

 劇中よりもガッシリしたアレンジは好みの別れる所。


 90ミリマシンガン

 劇中では使うシーンの無いハイパーバズーカ。

 サーベルのエフェクトパーツは無し。
 いつもの事ですが、共通形状なので他のキットから転用可能です。

 やたらと可動範囲の広い左手首。
 左手はこの平手だけで、武器用の握り拳は入っていません。

 オマケの手首パーツ。
 通常の手首とは別に、両手用の握り拳と平手が付属。


 マシンガン用の手首は加工しないと貼り合わせられないくらい歪んでるわ、肩パーツは細すぎて自重ですっぽ抜けてしまうわと、ABSの成型不良がやたらと目立ったこのキット。
 自分がハズレを引いたのか、何かの仕様なのか。
 日本の技術力低下がこういうところにも影響を及ぼし始めたのか、最近のバンダイはこういうの目立って来たなぁ……
 以上、HGUC 1/144 RGM-79C ジム改のレビューでした。

HGUC 1/144 RGM-79C ジム改 (機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY)

HGUC 1/144 RGM-79C ジム改 (機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY)