アオイ模型店(お仕事募集中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は模型関係の就職先を募集中

ブロンコモデル 1/35 英空挺戦車ローカストM22 フライングタンカース仕様


 今日はガールズ&パンツァー リボンの武者から、ブロンコモデル 1/35 1/35 英空挺戦車ローカストM22 フラインングタンカース仕様です。

 米軍が航空機による空挺輸送が可能な空挺戦車として開発した軽戦車。
 37ミリ主砲と7.62ミリ機銃を備え、同クラスの軽戦車と比較して優秀な性能を持っていましたが、米軍にはこの戦車を輸送可能な輸送機が存在せず、現実には分解輸送して現地で組み立てる、空挺戦車の名前とは程遠い代物になってしまい、実戦で使われることはありませんでした。
 一方、ローカストを輸送可能な大型輸送機を保有していたイギリス軍では、12両が実戦で空挺投入され、成功を収めています。

 塗装はサンダース付属高校フライングタンカース仕様。
 元々はBC自由高校にレンドリースしていた車両を無理矢理返却させた車両で、フェンダー等が米軍ではなくイギリス軍になっています。
 なおこの車両は、試合後にBC自由高校に返却されたのか、2巻途中からBC自由の戦車として再登場しています。

 虎縞塗装は、日中戦争当時米軍が中国に派遣していた義勇航空隊「フライングタイガース」をモジった思われます。

 シャーマンを彷彿とさせる、いかにも米軍戦車なシルエット。

 「にゃ〜ん」は頑張って手書きしました(笑)

 組み立ては約1週間。
 パーツ数が多い事で知られるブロンコモデルなので、かなり手間がかかりました。
 あと塗装(笑)
 面相筆一発描きでしたが、思った以上に上手く行きました。

 ブロンコモデルは国内でも比較的入手が容易な海外メーカーですが、それでも国産キットなどと比べる入手はかなり困難。
 このローカストも最近はめっきり見かけなくなりました。
 しかも手の平サイズの軽戦車にも関わらず、組み立てると見えなくなる車内のレイアウトまできっちり再現する方針のおかげで、価格は5000円台とかなりお高め。
 いくら円高とはいえ、中国/香港系メーカーの値上がりはとどまることを知らず、模型戦車道にとって最大の障壁になりつつありますね。


 以上、1/35 英空挺戦車ローカストM22 フライングタンカース仕様のレビューでした。

ブロンコモデル 1/35 英空挺戦車ローカストM-22 (T9E1)【CB35161】

ブロンコモデル 1/35 英空挺戦車ローカストM-22 (T9E1)【CB35161】