アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

1/1 LBX 018 アキレス・ディード レビュー


 今日はダンボール戦機Wから、バンダイ 1/1 LBX 018 アキレス・ディードのレビューです。

 タイニーオービット社が満を持して送り出したアキレスの一般販売ver。
 基本構造はアキレスと同一だが、単独飛行能力の付与など、総合性能は大幅に向上している。



 アキレスとの比較。
 フレームはアキレスと同一ですが、アーマーの半分以上は新規パーツです。


 頭部は後頭部以外「鶏冠」も含めて新規パーツ。

 比較的雰囲気を残している胴体も、アキレスと共通なのは黒いパーツのみに、灰色のパーツと胸部のマークは新規パーツ。

 背中の飛行用ノズル。
 フライトパック涙目である。

 腕は、肩アーマーと肘パーツが新規。

 腰アーマーは四方向すべて新規造形。

 足は膝アーマーのみ新規で、他のパーツはアキレスと共通です。


 基本装備のダークシューター。
 名前からして悪役です。


 そしてこちらはダークシールド。
 タイニーオービット社は、アルテミス優勝機をヒールで売り込む気だったんでしょうか?(笑

 プラモデルオリジナルギミック。
 シールドを背中に取り付けてブースターに。


 以上、1/1 LBX 018 アキレス・ディードのレビューでした。

1/1 ダンボール戦機W(ダブル) LBX 018 アキレス・ディード

1/1 ダンボール戦機W(ダブル) LBX 018 アキレス・ディード