アオイ模型店(お仕事募集中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は模型関係の就職先を募集中

シーウェイモデル(特)No.36 1/700 日本海軍駆逐艦 雪風 1945


 今日は1/700では最新製品となるフジミの1/700雪風です。

 フジミのキットと言えば「イマイチ」の代名詞と言われ、ウォーターラインシリーズから脱退した時は多くのユーザーが喜んだのも今は昔。
 脱退当初こそ旧キットの再販でお茶を濁していたフジミでしたが、ここ10年ほどは積極的な商品展開を行い、今ではウォーターラインやピットロードに勝るとも劣らない、いや、今ではタミヤやハセガワ以上と言っても過言ではありません*1

 各社1/700雪風の比較。
 左からフジミ、ピットロードウォーターライン(青島)

 艦尾部分のアップ。
 左のウォーターラインから、ピットロード、フジミと行くに従って、ディテールが向上していくのが判ります。
 一方で組み立て難易度は、ディテールと反比例しており、フジミは事実上中級者向けになっています。

 過去の悪評からマイナスイメージを払拭できないでいるフジミですが、こと艦船模型に関しては、クオリティもラインナップも他社を引き離したブッチギリ状態にあります。
 まあ、作りやすさ置き去りにする事で達成したクオリティなので、バランス的に難しいところもありますが。

 以上、シーウェイモデル(特)No.36 1/700 日本海駆逐艦 雪風 1945でした。

*1:前述の2社は、一部の主力商品を除くと40年前の製品をそのままだらだらと再販しているので、フジミの新製品が優れているのは当然と言えば当然なのですが