アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

スターウォーズ 1/12 R2-D2 & R5-D4素組レビュー


 今日はスターウォーズから、バンダイ 1/12 R2-D2 & R5-D4素組レビューです。

 スターウォーズを代表するキャラクターであるR2-D2
 銀河系最大のロボットメーカーであるインダストリアル・オートマン社のアストロメクドロイドで、元々はナブーの王室クルーザーの装備でしたが、その後アナキン・スカイウォーカー、レイア・オーガナ、そしてルーク・スカイウォーカーと、物語の中心人物の相棒として活躍しました。

 1/12スナップフィットで、カメラなど一分のパーツを除き、ほぼ多色成形で再現されています。

 頭部は360度回転。

 中央部の足は胴体内部にスライド収納させる事が出来ます。

 胸部や頭部に内蔵されている作業アーム類は、差し替えで展開可能。

 ただ、残念な事にキットは第4部準拠らしく、両足の飛行用ジェットは再現されていません。

 二体セットのうちの片割れR5-D4。
 元々ルークは、R2ではなく、このR5を買う予定でしたが、故障して火を吹いてしまった為、急遽R2に買い替えた事で物語は動き出します。
 後にR5は反乱軍の有力者の手に渡り、スパイとして帝国内部へと送り込まれた後、ヤヴィンのデス・スター攻略戦に投入されたと言われています。

 胴体はR2と共用。作業アーム等も同様に展開できます。
 R2に比べてシールに頼っている部分が多く、赤いラインの半分くらいはシールで再現されています。

 組み立ては2体並行作業で約2時間。単体なら1時間くらいで組めるので、割と気楽に作れます。
 R5の方はシール無しだと辛いですが、R2ならシール無しでもそんなに違和感もありません。
 むしろ説明書通りにシールを貼ると、ギラギラし過ぎなので、一部の目立つポイントに張るだけで十分でしょう。
 
 しかし、セット売りならC-3POとセットだろうと思っていたのに、まさかのR5-D4。
 多分プラモ化なんて、後にも先にもこれっきりでしょうけど。一体どういう判断だったのか。
 まさかとは思うけど、カラバリでR2-C4とかR2-D3出す気じゃ…………いや、さすがに考え過ぎか(苦笑)
 
 以上、スターウォーズ 1/12 R2-D2 & R5-D4素組レビューでした。