アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

1/144 HG アビスガンダム


 セカンドシリーズ中唯一1/100が出ないばかりか、一時は発売すら危ぶまれる程HGの発売が遅かったアビスガンダム。なにせ後発のセイバーより発売が遅かったんですから、不安になるなって方が無理ってものです。

 で、実際に発売されたキットですが、変形機構も含めてなかなか良く出来てます。
 意外と足腰がしっかりたキットで、ともするとバランスを崩しそうな肩ブロックをしっかりと支えています。

 アビス、フルバーストモード(笑
 凄く使い勝手が悪そうなMA-X223E三連装ビーム砲は、変形時には取り外して腕の収納ブロックになります。
 シールド自体は、肩とシールドの双方に可動パーツが仕込まれており、見た目ほどには邪魔になりませんが、肩に負担がかかる構造になっているので、ここはちゃんと接着した方が良いでしょう。

 MX-RQB516ビームランスはビーム部分がクリアパーツ。グリップ部に小さな凸があり、そこが手に引っかかることでしっかりと持たせることが出来るようになってます。

 二代目髭ガンダム(笑
 やっぱりこれ、ポセイドンをイメージしているんでしょうね。

 胸部カリドゥス複相ビーム砲と20ミリCIWS。
 水中戦時はMA形態メインで、水上ではMS形態って事なんだろうけど、MS形態では水中で使える火器がないってのはどうなんだろう。

 M107バラエーナ改ビーム砲。
 フリーダムのバージョンアップ版という設定だけど、MS形態では取り回しが悪そう。


 上記のビーム砲を取り外す以外は差し替え無しの完全変形。
 MAと言うより、アッシマーとは別の意味で円盤獣な感じ。

 艦首?部分の凹みは魚雷発射管。
 パラエーナを前方に突き出しているけど、実際に撃ったら、水蒸気爆発で大変なことになりそうなんだが、実際に水中でぶっ放すシーンとか作中あったっけ?

 これだけ見ると、スタートレックとかに出て来そうな感じなんだけどなぁ(苦笑