アオイ模型店(お仕事募集中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は模型関係の就職先を募集中

HGUCHG 1/144 ザク地上戦セット レビュー


 HGUCハードグラフなんて、ダブルオーライザーみたいな合体名称がつけられた新シリーズ。
 実体はHGUCザク用の追加武装セットなのですが、安全基準の関係で対象年齢をHGUCと同じ8歳に出来ない為、名称だけは別シリーズという事になっています。

 ザクや戦車が撃ち合ってる最中、突っ立って撃ち合ってる歩兵達って……(苦笑

 内容物一覧
 HGUC量産型ザク×1
 ワッパ×2
 ジオン軍歩兵×2
 61式戦車×2
 連邦軍歩兵×4
 ザクは従来のHGUCと同じ物です

 ザク装備一覧
 ザクマシンガン×1
 ザクバズーカ×1
 ザクバズーカ弾×2
 フットミサイル×2
 ヒートホーク×1
 シュツルムファウスト×2
 クラッカー×2
 マシンガン、バズーカ、ミサイル、ヒートホークは従来のキットに付属していた物と同じです

 エフェクトパーツその1
 ザクバズーカの発射イメージパーツ。
 キットは無塗装なので、そのまま使うとバズーカから棒が生えているかのように見えます。
 無塗装派としてはスモーククリアか何かで作って欲しかった。


 シュツルムファウスト

 シュツルムファウスト用の手首パーツ。
 新規ランナーの為、成形色がザクと異なる色になってます。


 クラッカー。持っているのは、やはり新たに追加された平手パーツ。


 シュツルムファウストは腰に装着する事が可能ですが、クラッカーを装着する為のアダプター等は付属していません。

 ワッパ。
 だいたいザクの足首くらいの大きさでしょうか、実際の設定より大きめに作ってあるような気がします。

 サイズ比較にミスターカラーの上に乗せてみました。
 乗員はもとより、機銃まで再現されています。


 ローターもちゃんと再現されてます。

 ジオン軍歩兵
 何故かピストルしか持ってません。

 61式戦車。
 デザインはイグルー準拠なので、TV版とは似ても似つかない姿になってます。

 ワッパとの比較。サイズはザクの胴体くらい。
 現代のMBTに比べてかなり大型ですが、155ミリ砲を連装で搭載している事を考えれば、こんな物かもしれません。


 砲塔は360度、砲身は30度くらいまで可動。

 車体表面のモールドは狂気の沙汰な細かさ。
 ハッチはもとより、機銃まで再現されてます。

 キャタピラは前後上面の三分割。

 連邦軍歩兵。
 射撃姿勢と歩哨?の2ポーズ。

 爆発状態のエフェクトパーツ
 これもスモーククリアかレッドだったら……


 最新のディテール表現がなされている61式に対して、もともとTVシリーズ準拠に近い表現がなされているザクが古臭く見劣りするのはなんとも皮肉な話。
 当時はなかなかの物に見えたHGUC量産ザクも、今見るとあれこれアラが見えるのは、それだけガンプラの技術が上がったのか、我々が贅沢になったのか。
 それにしても、この61式は本当に格好いい。
 1/35の方がおいそれとは手が出せない金額だけに、こういうのは嬉しいですね。

HG UCHG 1/144 MS-06 ザク地上戦セット (機動戦士ガンダム MS IGLOO)

HG UCHG 1/144 MS-06 ザク地上戦セット (機動戦士ガンダム MS IGLOO)