アオイ模型店(お仕事募集中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は模型関係の就職先を募集中

HGUC 1/144 RX-78GP01Fb ガンダムGP01Fb フルバーニアン レビュー


 今日は機動戦士ガンダム0083から、バンダイ HGUC 1/144 RX-78GP01Fb ガンダムGP01Fb フルバーニアンのレビューです。

 GP-01ガンダム試作一号機の宇宙戦仕様。
 本来は汎用性を重視して、コアファイターの仕様を変更するだけで宇宙空間にも対応可能よう設計されていたが、仕様変更直前に戦闘で大破した為、修復に際して全く別の機体と言っても差し支えない程の大改装を行っている。
 その性能は後のグリプス戦役に投入されたMSすら上回っており、関係者自ら「オーパーツ」と呼び、Z当時のが二転三転する原因ともなった。
 主なパイロットはコウ・ウラキ少尉。




 肩と胸のスラスターは剥き出しのまま収納ギミック無し。
 差し替えでもいいのに、なぜ収納状態を再現しようと思わなかったのか理解不能にして、このキットをHGUCでも屈指の駄作にしてしまった原因。


 ブースターポッドは三重関節でフレキシブルに可動。


 ビームサーベルもバーニアの動きを阻害しないよう、基部が可動します。





 ボウワXBR-M-82Aビームライフル
 デザインは一緒ですが、GP-01のライフルからバージョンアップしている設定です。


 ビームサーベルはGP-01同様刃と一体の物が1本付属。


 付属のコア・ファイターII(Fb)。
 なお、合体変形機構は再現されていません。

 ブースターポッドは基部で回転しますが、上下には可動しません。

 べ、別に今日もジェスタが仕上がらなかったからって(以下略
 いや、退院してから未だに体力がもとなくて、プラモ作る集中力がねぇ…………


 以上、HGUC 1/144 RX-78GP01Fb ガンダムGP01Fb フルバーニアンのレビューでした。