アオイ模型店(求人活動中)

アキバの外れで模型を売っていた人です(過去形) 現在は病気で自宅療養中。

バンダイ 1/1000 宇宙戦艦ヤマト 2202 素組レビュー

f:id:type97:20190507203827j:plain

今日は、ずっと積んであった2202版のヤマトを素組しました。

f:id:type97:20190507204159j:plain

1/1000 2199版ヤマトの改修キット。

2202でデザインが変更された部分の改修、並びに発光ギミックが追加されています。

f:id:type97:20190507204550j:plain

2199に比べて太くなった艦首部分は完全新規パーツ。

f:id:type97:20190507205249j:plain

3連装1基から連装3基に変更された、後部副砲脇のパルスレーザー砲。

また副砲下の第4艦橋も新規パーツで再現されています。

f:id:type97:20190507204836j:plain

波動エンジンのノズルも大型化しています。

f:id:type97:20190507205355j:plain

外見は変わっていませんが、発光ギミックを内蔵する関係から、船体そのものの設計も見直されています。

それ以外の変更点はありません。

f:id:type97:20190507210119j:plain

艦首波動砲

口径が小さい為、アンドロメダドレッドノートに比べるとちょっと地味ですね。

f:id:type97:20190507210440j:plain

艦橋も光ります。

でも艦長室は光りません。

f:id:type97:20190507211306j:plain

波動エンジンと補助エンジン。こっちの方が波動砲よりド派手に光ります。

なお、発光ユニットを内蔵する関係で、2199版にあった艦載機格納庫のギミックがオミットされました。

f:id:type97:20190507211628j:plain

2199版との比較。

金型を完全に一新したメカコレと違って、こちらは8割り方共用。

構造的に無理があった格納庫が無くなったおかげで艦尾のラインがスッキリしたのが良いですね。

さて、次は予算を確保して、最終決戦仕様を作らないと。